注文住宅の高騰化を知って賢く手に入れる!

憧れのライフスタイル

高騰化の背景

住宅

基本機能向上により価格高騰

注文住宅施工を受け付ける大手業者のほとんどが、価格高騰化しているのが現状。その要因が、日本で度重なる大型地震が頻発していることが挙げられます。2000年以降に制定された耐震基準法によって建てられた建物が倒壊してしまったがために、どの業者でも耐震性を向上化に注力しているのです。

耐震性だけではない

いつ起こるか分からない地震へ対処するのは勿論ですが、注文住宅の価格高騰化の要因は、地球環境への配慮も挙げられます。いかにして、室内で空調などエネルギー消費を抑えるか、ヒートショックや花粉症と言ったアレルギー症状を高確率で抑制するかにも注力しているのです。

安価な価格で住宅を建てるなら

上記の要因は、安全かつ快適に過ごせる注文住宅を提供するために行なっている企業努力と言えます。家族と安全な生活をおくるためには、高くはない出費であるのは確かです。極力、予算の範囲内で家を建てたいなら、比較的安価な価格で請け負ってくれる中小メーカーに依頼するのがおすすめです。

これは取り入れたい!おすすめ機能ランキング

no.1

可変可能な子供部屋

子供が複数いる家庭におすすめの機能。いつか子供が、自分の部屋をほしがることを予期しておけば、いつでも仕切りを作れます。注文住宅設計段階で、他の部屋よりも広めに作り、ドアを2つにしておくのが可変可能な子供部屋の設計ポイント。

no.2

備え付け型多目的デスク

設計段階で生じたデットスペースを有効活用するのにうってつけ!自身の書斎がほしい、あるいは子供が勉強をするスペースを設けたい場合、設計段階で業者に加えてもらうのはいかがでしょうか。

no.3

玄関近くの納屋

外で積極的に使う品を保管しておくスペースが、玄関近くにあれば生活は楽になるのは間違いありません。ベビーカーやカー用品、キャンプアイテム、サーフィンアイテムなどの保管が楽になるのと、すぐに車に積み込めるのでお出かけの際にストレスを感じにくいです。

no.4

キッチンに勝手口

奥様の家事負担を軽減するのに役立つ機能。勝手口外にごみを一時的に置いておけるスペースを設けられたり、料理をしながら洗濯物を干すと言った家事同時進行が出来たりします。

no.5

玄関付近へ手洗い場

小さなお子さんがいる家庭にほしい機能。外から戻ってきたら手洗いを習慣化させやすくなるのは間違いありません。家族の健康を守るためにも、玄関近くに水回り機能設置もおすすめです。